企業情報

CORPORATE INFO

経営方針

東急電鉄とともに、
連結マネジメントの推進に取り組んでまいります。

私たち東急ファイナンスアンドアカウンティング(略称TFA)は、東急グループ各社の財務・会計・人事などの専門性が高い業務を担い、お客様の企業価値向上に貢献し、連結経営の強化、推進に取り組んでいます。

昨今、グローバル化の進展や人口動態の変化など、企業をとりまく社会経済環境は急激に変化しております。会計・税務分野においては、ガバナンスの強化、成長志向の税制改正などへの対応、業務品質の向上、コストの最適化、内部統制の強化などが求められております。また、人事分野においても多様な働き方の広がりやマイナンバー制度に伴う法改正への対応など、社会の変化に迅速に対応していくことが求められております。

また近年は、RPAやAIといっためざましい進化を見せるITテクノロジーの活用により、人から機械への置き換えが進むなど、一般管理業務はまったく新しい形に生まれ変わろうとしています。

こうした状況下で、当社の役割がますます重要となってきております。お客様は当社のサービスを活用することにより、業務品質や法令対応などの課題を解決し、最新の専門分野の情報やテクノロジーへアクセスできます。さらには、当社がお客様の業務を人材面からも支えることにより、人材の採用や教育に要するコスト削減を同時に進めることが可能となります。当社は、社員一人ひとりがプロフェッショナルとして、専門力はもちろん、組織を通じて自律的に仕事を動かしていく力を発揮できるよう、教育のより一層の充実と体制強化を図ってまいります。

東急グループは、「自立と共創により、総合力を高め、信頼され愛されるブランドを確立する」ことを経営理念に掲げております。私たちは、東急グループの一員として、業務プロセスの強化と変革への取り組みを通じ、お客様の企業価値向上に貢献していきます。